« 久々に洋書を2冊(+近況) | トップページ | 都立受験~(とにかく高校受験はゴール!) »

私立高校、受かりました!(息子)ほっ。

塾行かず(夏冬の講習も結局行かず)、私立一本、都立一本で受験の超マイペースな息子。昨日、私立高校の受験でした。

体調を崩すこともなく、無事受けられてとりあえずホッ。

昨日、息子が持ち帰った3教科の試験問題を一緒に解きなおして自己採点しました。

国語は「いつも通り(あまりできない)、だけど古文の設問は(見たことがある文章だったから)奇跡の満点」、英語は「失敗」、でも得意の数学はかなりよく出来ていたので「例年通りなら特進に受かってる点数だねー」といいながらも、今日まで不安でした。

合格して、ホントとりあえずホッとしました(*^^*)

今日は焼肉屋でとりあえずお祝いしました。

前のエントリーにも書いたように、どこのデータでも息子の「第一志望都立」より偏差値が高い私立が「押さえ」になっちゃったのですが、なぜそうなったかというと、この高校は特進と普通があるからで、はじめは21年度のデータでは本命都立より偏差値で2つくらい低めだった普通コースを滑り止めに考えていたんです。

でもこの高校、特進コースを受けた場合、万一特進の基準に届かなくても、普通コースの基準をクリアーしていれば、普通コースの方で合格にしてくれるという便利なシステム。また、年度ごとの合格点を公表してくれているので、過去問を解いてみたら特進でも大丈夫そうだということになって特進に出してみたんです。

特進に受かったことで、本人とっても嬉しそうで、本命都立に向けての励みになったようでよかったー。

ここは届けを出さなくても都立の発表までは無償で待ってくれるし、部活も盛んで校風は「文武両道」「真面目で地味だけど、文化祭は盛り上がる」都立高校に近い感じの雰囲気がいいんです。「都立が本命の人の代表的な併願高」なので、最終的にここに入っても、西みたいな倍率の高いトップ高に入れなくて来る人も多いから刺激もあるし、同じくらいの学力の人も多いし、すごくいい環境なんじゃないかな。

よかったー。

さて、息子の本命の都立高は人気高で、やはり今年も倍率が2倍を越えました。

今年は実際には、本命都立の合格の方がずっと難しいと思います。とにかくあと11日、結果はどうあれ、最後まで体調崩さずに頑張ってくれればいいです。

|

« 久々に洋書を2冊(+近況) | トップページ | 都立受験~(とにかく高校受験はゴール!) »

「教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131466/47542866

この記事へのトラックバック一覧です: 私立高校、受かりました!(息子)ほっ。:

« 久々に洋書を2冊(+近況) | トップページ | 都立受験~(とにかく高校受験はゴール!) »