« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

ついに(たぶん)来た、インフルエンザ。

15歳の息子が、今日38度の熱で早退してきました(><)。

学校に行ってから、だんだん頭が痛くなってきて、保健室に行ったら熱があったそうです。昨日の模試会場でもらっちゃったかなあ。

朝ちょっと咳が出ていたのですが、アレルギーがあるので空咳はしょっちゅう出ている子。一応熱は測って、なかったし「体調は全然悪くないよ。」というので、念のためマスクをさせて登校させたのでした・・・ごめんなさい。

夕方行った、かかりつけ内科での簡易検査の結果は、インフルエンザ陰性。

でも、新型インフルエンザは、簡易検査で陰性と出ても重症化してからA型と判明することも多いそう。つまり、簡易検査は「なってる」場合の証明にはなっても、「なってない」ことの証明にはならないそうです。

続きを読む "ついに(たぶん)来た、インフルエンザ。"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年も「クリ約」の公開収録はあるのかな?

06年と07年に小田和正さんの『クリスマスの約束』の収録に行って記事をアップしているせいか、このところ2009年の「クリ約」収録の情報が欲しくて検索する方のご訪問が多くて、でも何もなくて申し訳ないような気持に。

まだ、TBSからは何も発表ないですよー。

今年もあるかどうか全く知りませんが、せっかくなので、「収録に行きたい!」初心者の方用に「網の張り方」伝授(笑い)。

① まず、TBSの観覧希望のサイトを「お気に入り」のてっぺんに登録!

② 小田さんのサイトも登録(あ、これは済んでますね)。

② それを毎日見る!

以上!(って、書くほどのことじゃないですね(^^;))

例年は11月に募集するのですが、年々すごい倍率になっています。それで、このところは、募集期間が数日で終わってしまうような状態じゃなかったかな。

ですから、もっと気合を入れたい方は、上の二つに加えて

③ 出したい枚数、ハガキを買っておく (これまでずっと郵便はがきでの応募なので)。

④ サイトのハガキ応募の番組を参考に、書けるところは書いておく。(注:思い・意気込みまで書いちゃうと、今年あるとは限らないので、ムダになる可能性もありますが)

プロデューサーの方が、収録の時に「全部読む」とおっしゃっていたので、「思い」を込めて目立つように?書いた方がいいかも・・・。

そして、募集がアップされたら、万障お繰り合わせの上、即、投函!run

幸運を祈ります!

(私は今年もちょっと聴きに行くのは無理だなあ(TT)と思っております・・・でも、行きたくなって出しちゃうかも)。

ちなみに、上記の小田さんのサイトでは、財津さんに曲を提供したというニュースがアップされていました。こちらで、30秒くらい試聴できます。小田さんらしい、いい曲ですね。小田さんの声でも聴きたいなconfident。財津和夫さんの声もいいですけど。(「手紙にかえて」という曲です)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歌舞伎座 十月大歌舞伎『義経千本桜』

チケットをとっていただいて、連休中に再び歌舞伎へ。歌舞伎座さよなら公演、芸術祭十月大歌舞伎、夜の部、通し狂言『義経千本桜』です(長い(笑))。

Kabukiza1 東銀座の歌舞伎座は、建て替えまであと200日ほど。入れ替え待ちの時間に、記念写真を撮る人でごったがえしていました。

今年の初めに行った山下達郎さんのライブで、達郎さんが大阪フェスティバルホールの建て替えに触れていたのを思い出しながら、観劇。

「多くの人が立ったコンサートホールには、その人たちの汗や、思いや、気、その全てがホールにしみついて、ホールの魂となっている。それを簡単に壊すなんて、あってはならないことだ」。

明かりを透かして少しすすけたように見える天井や、役者や黒子のすり足で白い地肌の見える舞台の古い板、ちょっとでこぼこして光沢のある手すりなどを見ながら、つくづく達郎さんの言葉を噛み締めて共感しました。建て直しの際に、使える建材は使うと聞いていますが、外側だけでなく、なるべく多くのものを生かして建て直して欲しいものです。

続きを読む "歌舞伎座 十月大歌舞伎『義経千本桜』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザの予防接種・その2

台風が来ていますね。本当に本土を縦断するんでしょうか。東京でも時々雨音が強くなっています。明日が心配。

さて、インフルエンザ予防接種の話の続きです。

とりあえず11月の終わりか12月に、季節性インフルエンザの予防接種は息子にさせておこう。・・・と思ったところまで前回書きました。

そこで、ちょっと早いかな、と思いつつ近所のかかりつけの内科に一応電話してみると・・・

「あー、ごめんなさいね。今年はワクチンがあんまり入ってこないんですよ。だから申し訳ないけど、毎年受けてる人以外は、全部お断りしてるんですよ。」

え!?早いどころではなかったのね。

うかつでした。そういえば、新型インフルエンザのワクチンを作るところも、季節性のワクチンを作るところも同じだから、今年は季節性のも足りなくなるっていう話を聞いてたような。

で、あわてて・・・内科の医院の近所にある眼科に(!)試しに電話してみたら・・・予約できました。

「ん・・・でも、今年はワクチンも少ないし、一本でどうですか」とのこと。まあ、どちらにしても、気休めに近い気もしなくはないので、それで予約。

季節性ワクチンの接種を考えてる方、少なくとも予約は早めにした方がいいようです(って、常識だったかもcoldsweats01)。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

インフルエンザの予防接種どうしよう?

息子が受験生。

というのは、以前に書いた。

とにかく今「一番」心配なのは、インフルエンザ。去年は、漠然と「来年は予防接種うけさせよう」と思っていたのだけど、新型の登場で、ワクチンを打つなら4本打たなきゃならないことになってしまった。さらに中高生が新型のワクチンの優先順位に入る頃に受けられるのは輸入ワクチンで、安全性はわからない、ときた。

「新型どっかで流行ってないかな、軽いらしいから今のうちもらおう」なんて夏の間は言っていたのだけれど、結局暇な時は家族の誰もうつらなかった。

そして二学期が始まった(ってもう10月ですが)。

続きを読む "インフルエンザの予防接種どうしよう?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »