« さよなら、HERO | トップページ | NHK 82年『若い広場 オフコースの世界』 »

息子が高校受験でして。

あっという間に、子どもの夏休みもあと10日ほど。

この夏は、7月に、北軽井沢といつもの伊豆にバタバタと行ったきりで、他はとくにイベントなしでした。

北軽井沢はログ・コテージに二泊。写真はチェックイン・ロビーとログ・コテージ。いい感じでしょう。

コテージは6人まで泊まれます。木立の中にあって木の香が嬉しく、とてもくつろげます。キッチンがあり、車で行ける所にTURUYAという大きなスーパーがあるので、自炊もOK。敷地内にもレストランもテニスコートもミニゴルフもあって、便利なところです。

Kitakaru1_2 Kitakaru2   

さて、なぜ8月に全く「イベント」がないかといえば「(息子が)高校受験だから、8月は空けておこう(夏期講習に行けるように)。」ということだったのです。・・・が、息子は結局夏期講習に行かず(普段も塾に行っておらず(^^;))。

三年になった時、塾に行く?と言ったら「いい。部活やって塾行ってる人は、授業中寝てるんだから(注:皆がそうではない)。塾に行ってないから、授業ちゃんと受けられてるんだから。」

ほんとかー?心配しながらも、まだ一学期だからと見守り体制。

そして夏こそ、夏期講習(今まで「無料判定模試」をちゃっかり3回も受けさせてもらっている塾)に通わせようと思っていましたが、

「無理。部活の練習がびっしりで、特に大会前はお弁当持ちの午前午後の練習だから。」確かにスケジュールが見事にぶつかってはいました。

「じゃあ、午前だけ部活に行って、午後講習に行ったらいいよ。講習がない時、午後も行けばいいんだから。」

「やだ、どうせ9月いっぱいまでで引退なんだから。」

押し問答のあげく、じゃーもー自分の好きにしな、でもちゃんと勉強はすすめなさいよ、ということに。でも今や、「普通の家」の子で夏期講習に行かない中三生というのはかなりの「絶滅危惧種」らしく、案の定、夏休みに入ってからの三者面談でも

先生「毎日、部活と塾で忙しいだろ」

息子「いえ、部活だけ・・・塾は行ってないです」

先生「え!?ホントか(゜゜;)(絶句)。大丈夫か。」

みたいな会話になりました。

とっても呑気なカナダ人の知り合いにまで「今遊んでいたら、将来の選択肢が狭まることを彼は知ってるのか??日本ではみんな行くんじゃないのか?うちの子も行ったが」みたいに心配されて、逆にビックリ。

というわけで、全国の三年生が冷房の効いた塾で勉強する中、息子は今年の夏も炎天下の部活で「黒光り」しています。

心配は心配なので、お盆の時期に、二校を高校見学(本人はあと一校、本命の都立校の体験授業も)して来ました。かなり様子がわかったし、少しはやる気が出たようでよかったです。

私が高校受験をした70年代後半は、都立は内申さえ志望校のレベルなら受かるようなシステムでした。私は事前の高校見学さえ一つもしませんでした。だから、親には何も心配かけなかったなあ(たぶん)。こんな状態でしたから↓

都立・・・現役生の書いた紹介文を学習雑誌で見た瞬間に気に入って、志望校決定。(「制服がなく、校則もほとんどなく、自主自立、伸び伸びした校風です!」という紹介。)

私立・・・「併願推薦してもらえる学校に合格して、安心するっきゃないじゃん!職員室行くよ!」という(同じ都立志望の)女子バスケ部キャプテンに腕を引かれ、これまた見学もせず、併願推薦を出してもらい決定(推薦の試験日に初めて行ったら、八王子から延々とバス。「これは、通えない!ここになったらどうしよ!?」と思いました)。

今は都立の受験が複雑になっていて内申があてにならないし、不景気でもあるし、人気校は倍率が高くて大変なようです(こんな少子化の時代なのにー)。必ずしも高校で人生の幸せが決まるわけでなし、親が一生懸命空回りする気はありませんが、本人がノンビリ屋なので、ハッパはかけなければ・・・。

(でも、今日も明日も、息子は丸一日炎天下での(部活の)地区大会。今日は夕飯の焼肉を食べた後はぐったりで、ぐっすり夢の中(^^;))

|

« さよなら、HERO | トップページ | NHK 82年『若い広場 オフコースの世界』 »

「教育」カテゴリの記事

コメント

いい雰囲気のコテージですねえ。

何年か前までは秋にサークルのテニス合宿があって、そのときに、こんなコテージにみんなで泊まってワイワイ騒いでいました。

今は中学になると塾は必須みたいですね。

僕が中学のときは、ぼくてきさんとこの息子さんのようにクラブ三昧でした。塾に行ってる友達なんて探すほうが難しかったしね。

親としても大事な残り数ヶ月ですね。
いい報告を楽しみにしていますよ!!

うちは、まだ4年後です。

投稿: Husky | 2009年9月 8日 (火) 12時59分

Huskyさん

本当の丸太を使ったログハウスは、とってもくつろげますよね。いいところでした。

受験ですが、高校生活も勉強もちゃんとさせる環境の高校で、本人が気に入った所ならいいと思っています。呑気なわりには(あくまで「割には、」ですが)成績は悪くないので、もうちょっと欲のある子ならなぁ・・・って気持ちもあるんですけどね。まあ人生、そういう「欲」も全部含めてその人の実力だとは思うし。

模試などの成績や学校見学を経て大体志望校は固まっているんですが、新型&季節性インフルエンザが最大の心配事ですね。10月初めと11月末のテストで内申が決まるので、その前と当日、そして私立と都立の志望校の受験前と当日だけはかからないでほしい・・・。このどこでかかっても、深刻です。

本当は患者さん探してでも、今のうち、感染しておいてほしいくらいです!?(^^;)

投稿: ぼくてき | 2009年9月 8日 (火) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131466/46002007

この記事へのトラックバック一覧です: 息子が高校受験でして。:

« さよなら、HERO | トップページ | NHK 82年『若い広場 オフコースの世界』 »