« 押尾コータローさん、調布再び | トップページ | 甘いとは思うけれど。 »

もう少しがんばって。

さっき、ぼんやり槙原敬之さんの出ているNHKの『SONGS』をつけていました。去年、親友を亡くされたそうで、その気持を歌にして歌っていました。

♪Hey・・・ 君はどんな場所にいて、何をしてるの

♪もう少しだけ僕はがんばってからそっちの方に行くつもりさ 

・・・・

実はこの数ヶ月、たてつづけに三人の友人・知人を亡くしました。

一人は、難病と闘っていた10歳年上の友人。もう一人は、持病があったけれど、元気だった5歳年下の方。そして、先週。元気そのものだった同級生の訃報が、突然入り・・・。

難病と闘っていた先輩が亡くなった時は、「最期まで精一杯できることをされて、それで、やっと今、病気から解放されて、あの輝くような笑顔を取り戻したんだ。もう苦しくないんだ。」と思おうとしました。

彼女は、ハリーポッターのUK版を、翻訳が出る前に「面白くて読みやすいのよ」と、勧めて貸してくださった方。3巻までは彼女に借りた本で読み、その後自分で買って読み続けたのです。ラッキョウの簡単な漬け方を教えてくれたこともあったし、スッキリと心地よく片付いた彼女の家にお邪魔して、珍しい楽器を見せていただいたりしたこともありました。

その彼女の葬儀から、たった数週間後。その葬儀で顔をあわせた方が、持病が急に悪くなって亡くなりました。職場の昔の仲間。しばらく外国で仕事をされていて、帰国後、また日本での仕事が決まった矢先のことでした。ただ呆然。

そして、先週。夜中の突然の電話が、同級生の訃報。彼女とご主人は二人とも、私達夫婦と同じ高校の出身の友人です。脳の出血で、本当に突然死でした。さっぱりした性格で、知的で、でも気は優しくて・・・。

ちょうど葬儀の日、間が悪く、別のつながりの(バリバリの生命力の・・・(笑))友人三人とお昼の約束をしていて、夜が鈴木康博さんのヤクルトホールのライブでした。黙って悲しみたいような気持を引きづったまま、友人と歓談し、ヤクルトホールでもりあがり・・・自分の仕事もわりとテンション高くないとできない仕事だったりで・・・今日になってもまだ気持は宙ぶらりんで、身体は鉛のようでした。今回も鈴木さんのライブはとても素晴らしく、ルポしたかったけれど、どうしてもできないままでいました。

・・・・

♪Hey・・・ 君はどんな場所にいて、何をしてるの

♪もう少しだけ僕はがんばってからそっちの方に行くつもりさ 

子どもが寝て、夫はまだ帰っていない状態で、一人槙原さんのこの歌を聞いて、栓をひねったように泣けました。

気持の整理がつかないときは、一度はちゃんと、いっぱい泣いちゃわないとだめなんだよね。ありがとう、槙原さん。

亡くなった同級生は、彼女の遺志で、角膜や腎臓などをいろいろな方に贈ったそうです。「身体はもういらないからさ、喜んでもらえてよかったよ。」と彼女がサバサバ言う声が聞こえるような気もします。

|

« 押尾コータローさん、調布再び | トップページ | 甘いとは思うけれど。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
つらい出来事が続きましたね。
心中お察しいたします。

>角膜や腎臓などをいろいろな方に贈った
同級生の方は生前ご自分の意志を決めていた訳ですね。しかし、これは私には決められそうで決めにくいものです。

実は、今夜道内ローカルTVで脳死の方の臓器提供を取り上げた特別番組がありました。番組の終わり頃しか見られなかったのですが、子供さんが脳死の父の臓器移植に同意し、最後取り出すために手術室に入るまでを追っていました。
ご本人の意志が明示されていない中での決断だけに、子供さんにはつらい決断だったろうと思います。
その時、いっしょに観ていた子供から不意に「父さんはどうする?」と訊かれ、思わず絶句しそうになりましたが、「どうするか決めていないんだよなぁ…」
と答えるのが精一杯。
「やっぱり決めておいてくれなくちゃ」
「そりゃ、そうだよなぁ…」
ここは正直に答えるより仕方ありません。
TVのようなケースにはさせたくない、とは言っても煩悩多き凡夫故、まだ悩みそうです。

投稿: サムディ | 2008年11月20日 (木) 23時36分

サムディさん
ご無沙汰しています。ありがとうございます。

同級生は、脳死移植でなく心停止後の移植でした。足の骨まで提供し、骨も代わりの物を入れたと聞いているくらいですが、心臓の提供はしていません。

脳死移植は難しいですね。提供者本人というより、承認した家族の方が後々まで辛い思いを引きずるケースがあるようですし・・・。私は家族については、申し訳ないけど脳死移植には同意しないつもりだし、自分のドナーカードも(迷いはありますが)心停止後の希望にしています。

投稿: ぼくてき | 2008年11月21日 (金) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131466/43168509

この記事へのトラックバック一覧です: もう少しがんばって。:

« 押尾コータローさん、調布再び | トップページ | 甘いとは思うけれど。 »