« NHKドラマ『監査法人』が面白い。 | トップページ | オフコース『全日本ヤング選抜』文化放送、1977年2月 »

めざましテレビ小田さんインタビュー。

ここ、小田さん&オフコースブログではないんですが・・・。
5、6月と、小田さんのコンサートに行けて
・・・小田熱に浮かされている今はこれでいいか。

というわけで、また小田さんネタでm( ;)m。

今朝のめざましテレビ(フジテレビ)の小田和正さんインタビュー。
録画を、さっき見ました。

生野陽子アナ、中野美恵子アナ、
軽部真一アナ、大塚範一キャスターのリレーインタビュー。
もっと長く聞きたいな、と思ったのは大塚さんと小田さんのお話。

大塚さん (還暦を前に)「何か、いろいろなことが切なくてしょうがないんです」
小田さん 「切ないのはね、とりあえず置いといて、生まれて来たという宿命を背負った以上は、きっちりその誇りを持って終えていくしかないわけで。」

お二人の言葉、どちらも深く胸に残ります。

大塚さん、「いろいろなことが切ない」という「いろいろ」については、具体的にはおっしゃっていなかったけれど・・・。
最近立て続けにおきた人災や天災のニュース。周囲の友人に起きていること、自分や家族のこと。気が沈んでしまうような切ないことが多いです。共感するところがあります。

自分に何かできるような「切ないこと」なら何かすればいい。
でも、誰にもどうしようもない切ないことは、そう、とりあえず置いておくしかない。
考えても仕方のないことはとりあえず置いておいて、
自分が自分として生きている人生を、宿命として誇りを持ってすすんで、
終えていくしかない。

小田さんの言葉、歌と同じようにスッと心に届くなあ。

気真面目な(?)ワタクシとしては(笑)、この深い人生談義みたいな部分をもっと聞きたかったけど、
もちろん朝のニュースワイドショー的には生野アナの「60歳の恋愛観・・・どういう女性が・・・どういうしぐさを見たとき・・・どういうときに・・・ラブソングが生まれるのですか!」という質問はあって当然ですよね(^^)

「ラブソングが生まれるのは・・・依頼があった時」
と、見事に小田さんにかわされて、あとは作詞作曲の技術的な話で、生野アナの質問はおしまい。

マニア的には面白いけど、番組的にはおいしくないお返事だったのでは(笑)
小田さんとしては、還暦の自分が、いまさら女性の好みについて真面目に語るのもなあーっていうテレがあったんでしょうか。

・・・そういえば、最近聞いた30年前のラジオライブのテープに、
若き小田さんが「いい女」について語っているMCがありましたhappy02

今の小田さんが聞いたら、
「オレ何言ってたのかね!?やだねー。」って、本当に嫌がりそうですけどcatface
明日時間があったら、アップします。

|

« NHKドラマ『監査法人』が面白い。 | トップページ | オフコース『全日本ヤング選抜』文化放送、1977年2月 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

はじまして、記事楽しく読みました
またきます。僕もオフコースすきです。

投稿: 長七 | 2008年6月24日 (火) 23時29分

長七さん、はじめまして。
書き込みありがとうございます。
オフコースいいですよね。

投稿: ぼくてき | 2008年6月25日 (水) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131466/41629841

この記事へのトラックバック一覧です: めざましテレビ小田さんインタビュー。:

» 小田和正@めざましテレビ [GREEN DAYS 〜緑の日々〜]
漸く、6/23オンエア分を録画視聴。 6/7大阪城ホール公演でのライブ映像付。 もちろん、番組テーマ曲のライブシーンを初公開。 そして大塚さんら4名のリレー方式によるインタビュー。 「恋愛観」「お茶目な性格」「コラボレーション」「走り続けること」がテーマ。 ...... [続きを読む]

受信: 2008年6月29日 (日) 10時01分

« NHKドラマ『監査法人』が面白い。 | トップページ | オフコース『全日本ヤング選抜』文化放送、1977年2月 »