« めざましテレビ小田さんインタビュー。 | トップページ | YASS 60th Anniversary~ 燃ゆる心あるかぎり ~ 横浜ランドマークホール(1) »

オフコース『全日本ヤング選抜』文化放送、1977年2月

6月29日の鈴木康博さんのライブを楽しみに、もうとことんオフコース関連で。

さて、今日紹介するのは、31年前の文化放送、さだまさしさんの番組。

3曲目のあとで、小田さんの‘「いい女」論’が入っています。

カセットには「1977年2月12日」とあります。
ちょうど、この一年くらい前から、小田和正・鈴木康博のオフコースのバックに、
大間ジロー・清水仁・松尾和彦が入ったんです。
(って、知った風なことを言っていますが、
実は、当時の私もまだオフコースをよく知りませんでした。)
曲は、すべてアルバム『Song is Love』から。

ちょうど一年前の1976年2月放送の『うた そして仲間』という番組の曲(アルバム『僕の贈り物』『ワインの匂い』からの曲)と聞き比べてみると、その一年で、サウンドが派手になって、オフコースがはっきり変わっているのがわかります。思わず聴き入ってしまうのは、76年の方ですが・・・。とはいえ、まだコーラスには3人が入っていないようで、ボーカルは小田・鈴木二人の声だけです。

ではご紹介します(MC,正確ではないです)。

****
さだ 「ごぶさたしてます。相変わらず、お元気そうですね。」
小田 「あなた(さだまさし)に会うのはね、他の局で『精霊流し』でバイオリン持ってる時以来ですね。写真ではよく見るんですけどね。」
さだ 「ん・・・かつて、北海道でねぇ・・・」
小田 「あっ、そんなことがありましたね!」
さだ 「何言ってんですか、そんなこともあったんですよ。今日はお任せしますから、もう思い切りわーっとやってください。」
小田 「あ、もういいんですか。」

1.Run a Way(鈴木さんの曲)

小田 「知らない人は、オフコースはおとなしい奇麗な曲ばっかり歌ってるというイメージだと思うんですけど。最近は、バックメンバーをくわえましてね。こういう楽しい歌もやってますからね。ぜひ聴きにきてください。僕は暑いよりは寒い方がずっと好きで、でも今年の寒さには閉口して。雪はすきですけど。あったかい時雪が降れば楽でいいなと思いますが。」

会場からは、「品の良い女子高校生」風のかわいい笑い声が聞こえます。

2.めぐる季節(小田さんの曲)

小田 「自分達で音楽やってるとね、ステージや曲作りでのめりこんで、しんどいことがあるんですけど、そんな時映画なんか見て、気に入ったところで気に入った音楽がかかってくると、俺は音楽やっててよかったなんて思うことがありますけれども。・・・僕らの歌は、別れる歌が多くてね、でも別れないためにはどうしたらいいのかって歌もあるんですけど、参考にしていただきたいと思います。」

3.恋はさりげなく(鈴木さんの曲)

小田 「あのー。いい女っていうのは、いろいろなタイプがあると思うんですけど、人によって好みも違うし。いーい女っていうのは、誰が見てもいい女なんで。えー。オレは例えば痩せたのが好きだとか、ちょっとポチャッとしたのが好きだとかいろいろあると思うんですけど。

 いーーーい女っていうのは、へへっ(会場、笑い)まあ、口でうまく言えないですけれども。まー、なんていうかな。つかず、離れず。何か浮気してんのかな、と思ったら全然してなかったり。とにかくみんな若いんですから、そういうとこ上手く研究して、男性の心をガシッとつかんで欲しいと思います。

 それでは、このいーーーい女をテーマにした、心は気まぐれ、青春、歌をささげての三曲で今日は終わりにしたいと思います。」

4.こころは気紛れ(小田さんの曲)

5.青春(鈴木さんの曲。歌詞の一部、76年の録音で「この秋行く街」だったところが、この録音では、アルバムと同じ「この住み慣れた街」になっています。)

6.歌を捧げて(小田さんの曲。好きですconfident
****

さて、小田さんのいい女論って・・・。
ぶはっ、言ってること青い!(ばっさり)。
・・・って、小田さんまだ20代ですもんね。happy02

でも、「好きなタイプは・・・、きれいで、知的で、なおかつ優しく、かといって決して押し付けず、一緒にいて疲れないタイプで、家事はいつの間にかササッとこなし、繊細さはあるものの自分の無愛想にもいちいち傷つかず、つまりちゃんと自分があって・・・(← これは、全くの憶測。)」なんて、思いっきりハードル高いことを具体的に言うよりは感じいいかも(^^;)

この頃の小田さんが、小田さんの言う「いい女」にちょうど恋してらしたのかな、なんて考えるとほほえましいです。

|

« めざましテレビ小田さんインタビュー。 | トップページ | YASS 60th Anniversary~ 燃ゆる心あるかぎり ~ 横浜ランドマークホール(1) »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131466/41638417

この記事へのトラックバック一覧です: オフコース『全日本ヤング選抜』文化放送、1977年2月:

» 小田和正 ファンクラブ [きのうみた?]
京都音博に小田和正、晴臣ら会2007in梅小路公園〉。同イヴェントの出演アーティスト第2弾が発表された。今回追加されたのは2年連続出場となる[[小田和正]]のほか、[[高田漣]]([[pupa]])や[[... [続きを読む]

受信: 2008年6月25日 (水) 02時06分

« めざましテレビ小田さんインタビュー。 | トップページ | YASS 60th Anniversary~ 燃ゆる心あるかぎり ~ 横浜ランドマークホール(1) »