« ニュースネタから・・・年末年始に読んだ本などについて書いてみようかな。その1? | トップページ | 白百合とカトレアが似合っていた。 »

音楽話あれこれ。

あれ?前の話の「その2」はどこへ行っちゃったんだ・・・。と思った方、済みません。こういういい加減な人で・・・。そのかわり、これは一話完結にします(笑)。

その1・押尾さん

昨年11月の終わりにMUSIC AIRで放送された押尾コータローさんのロング・インタビュー。頼んでいた録画を、最近やっと受け取り、見ました。

坂崎さんなど、他のギタリストに個別に聞いた押尾さん関係の話も面白く。押尾さんだけを撮影し、質問は字幕のインタビュー。押尾さんも落ち着いて話されていてとてもよかったです。まとまった生演奏がないせいか、BS朝日や神奈川テレビの時の派手なシャツ姿ではなく、シックなジャケット姿もとてもよく(^^; 個人的な好みなので許してください)。

ちょっとびっくりしたのが、番組で「Big Blue Ocean」と「Pink Candy」と「あの夏の白い雲」のDVD用のショートムービーを全部やっていたこと。夫曰く「今度のDVDの目玉は、テク解説の部分だから、いいんじゃないの?」・・・そうかなあ(・・;)マーケットはそれだけじゃないと思うんだけど。

ショートムービーは、80年代前後から、洋楽の面白い&刺激的な&アートな音楽PVを山のように見てきた目には・・・(^^;)。まあ、いろいろやってみるのはいいことだし、評判や失敗を恐れては何もできませんし!好みの問題ですし。演奏の映像は良かったですね。教室のギターとか、海辺のギターとか。

押尾さんのツアーもうすぐですね。いいなあ・・・。参加される方のレポ、楽しみにしています。

その2・ピンクフロイド

7日だったか8日だったか、NKKのBSで、ピンクフロイドが『狂気』をロンドンで完全にライブ演奏した94年の映像を放送していました。VHSも出ていたと思うし、DVD『驚異』の内容の一部だと思うのですが、私は初めて見ました。

いやもう本当~~に、すごい・素晴らしい・圧巻だ・アートだ・完璧だ・絶句・言葉にならない・・・・。この時にアールズ・コートにいた人たちが本当にうらやましいです。

こういうライブに居合わせるのは「歴史を目撃する」ようなものですね。DVD買おう。

その3・ IL DIVO

数日前にウドーから、イル・ディーヴォの再追加公演のお知らせが。2月4日、休日!それならと、水曜の(11時からネットでの申し込みだったので)、12時前につなごうとしたらサイトにつながらず、12時には売り切れてました(><)。

イル・ディーヴォ恐るべし。コアなファンがたくさんいるんですね。

クリスマス・コレクションを聞いて良さに目覚め、改めて『アンコール』などを聞いています。

今でも微妙に好きじゃないところは、やっぱり初めて聞いた時に違和感を感じた「泣きがはいりすぎの歌い方」。どことなく「韓流」の「泣きすぎ、情感たっぷりすぎの男性達」とつながってる気がしたり。あと「演歌」ともどこかでつながっている感じがしたり。

お笑いが「自分は笑わないで笑わせる」が基本だとしたら、歌は「自分は泣かずに感動させる(泣かせる)」が基本のように思うので、その辺ちょっと。

・・・と言いつつ、聴いていて違和感より「いいなあ」と思う気持ちの方が勝っているんです。さては、やっぱり歳をとってしまったということか(さては、なんて言わなくてもとってるけど)。

YouTubeの映像でチェックすると、どうも私が一番好きな声はアメリカ人のディビッド・ミラーのようです。泣きがいちばん入っているのがスペイン人のカルロス・マリン(一番オペラっぽいとも言う。声は素晴らしい )。スイス人のウルス・ブーラーは透き通るような美声。フランス人のセバスチャン・イザンパールは・・・普通の人?(・・・済みません^^;)でも、4人のコーラスやソロのリレーは、足し算以上の感動があります。(15日追記:一番泣きが入っているのがカルロスと書きましたが、やはりこの方の声は泣きというよりオペラ。むしろセバスチャンが、ポップス系の軽みのある声をグループの‘荘厳感’に合わせようとして詰まるような音声を入れていることが多いような気も。でも、結局生で聴いて見ないとわかりませんね。)

この人たちのユニットは「企画もの」らしいので、いつ解散してもおかしくないかも・・・。今行かないとライブで聴く機会はないかも・・・。

「行きたかった・・・。」なんて言っていたら、29、30日を押さえている人が一枚ゆずってくれました。いえ、そうとは知らずに言ってたんですよ、脅してませんよ(笑)。でも、また平日のコンサート(><)。ごめんね、家族。

知らない曲も多いので、いつものようなレポはできません。とにかく歌声を楽しもうと思っています!

******

今月は子供のピアノの発表会もあります。

上の子は4月に中学。部活によっては忙しくなりそうなので、ピアノは続けるかどうか迷っているようです。ちょっとずつでも続けた方が後で楽しいと思うよ、とは言っているんですが、どうなるかなあ。

|

« ニュースネタから・・・年末年始に読んだ本などについて書いてみようかな。その1? | トップページ | 白百合とカトレアが似合っていた。 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。本年もおじゃまさせていただきます(笑)。
押尾さんのロングインタビュー、見ました。
私も、いつものハデハデ衣装より好きです。ショートムービーには、(え?いいのかな~?)と思いましたよ。出来は・・・う~ん、う~ん??
でも、予約済なんですけどね(笑)。これだから、ファンは・・・ねえ。
(昔、小田さんの映画も行きましたよ。映画はあまり見ないタチですのに)

投稿: チャッピー | 2007年1月13日 (土) 11時15分

チャッピーさん、今年も来て下さってうれしいです!またよろしくお願いします。レス遅れて済みませんでした。

派手派手衣装より落ち着いた服装の押尾さんが好き・・・ということの、言い訳を考えつきました(笑)。それは、ご本人を拝見しただけで嬉しくて心拍数が上がるので、赤とかピンクなどの「興奮色」は過剰に感じられるからです!
・・・ものすごく理屈っぽいけど、これなら他のファンの方にも納得していただけるかなぁ(笑)。

そう、小田さんの映画もう~ん、う~ん??ぽかったぁ(爆)。でも、あれは映画を撮りたいという気持ちをちゃんと形にしたことに価値があるんですよね。

投稿: ぼくてき | 2007年1月15日 (月) 00時22分

(笑)言い訳ですか・・・?
 単に「好み」では駄目ですか(笑)?
ステージでは1人なので、ハデハデで良いと思うのです。(ただ、関西人の私でも時々オドロキますけどね・・)
去年の「はじきよ」の時もかなり・・・(笑)。
トミー・エマニュエルのライブにサプライズゲストで出た時は、ハデでしたが、涼しい色のとても綺麗な衣装でした。
(「Big Blue Ocean」の演奏に合わせたのかも・・)

小田さんの映画は、映像が本当に綺麗でしたよね。特に屋外でのキラキラ光る緑の葉っぱや構図は、小田さんらしくて、切り取りたいくらいでした。
そういうのばっかりに見とれててストーリーはあんまり覚えていません(笑)。
でも、小田さんの気持ちは十分に伝わるものでした。

投稿: | 2007年1月15日 (月) 23時00分

上記コメントに名前を入力するのを忘れてしまいました。すみません~~。

投稿: チャッピー | 2007年1月15日 (月) 23時02分

チャッピーさん。はい、全て単なる好みです(笑)

今テレビ神奈川のsaku saku見てました。押尾さんの字幕紹介に「独特の奏法」とでたあと、最後に「ちなみに彼はキャラも独特です」(>▽<)
爆笑トークでした。今日はピンクシャツ。あれは好きです(とことん、いい加減で済みません^o^;)。

>小田さんの気持ちは十分に伝わるものでした。

そうですね。気持ちが伝わるといえば、5人オフコースの最後のコンサートのひまわりの映像も小田さんのアイディアだと聞いてます。

投稿: ぼくてき | 2007年1月16日 (火) 00時46分

 ひまわりの映像・・・・・ひまわり・・・
そうだ、小田さんって夏目雅子さんのファンだったような記憶が?  違ったっけ?
あやふやなコメントで、ごめ~ん、ぼくてきさん!(笑)

投稿: ハロハロ | 2007年1月16日 (火) 12時36分

ハロハロさん
(プロバイダーのメンテナンスで、レス遅れて済みません)

ひまわり基金ですか。夏目さんのファンだったかどうかは知りません。でも、松たかこさんを見るまなざしや、トークを聞いていると、たぶん夏目さんとか松さんみたいな「凛とした清楚な美しさがあって、芯は強そうだけど、うるさくはないし賢さを感じる」ような女性に弱そう(笑)。

中高が男子校だった男性って、女性との間に一線引いて、自分の理想を作って接しているような雰囲気を感じるんです。小田さんもそういう感じがする人だなあ。いえ、いい加減に勘で言ってるんですけどね(笑)。
共学づくめで来た男の人は、女性にもうすこし「ダチ」っぽく接するような気が。どちらがいいっていう話じゃないんですけど。・・・って更にあやふやなコメント返し(^^;)/。

投稿: ぼくてき | 2007年1月17日 (水) 16時22分

ぼくてきさん、こんにちは。IL DIVOのコンサート、行けることになったのですね!良かったです。私のところにもウドーから追加公演の案内が来ていましたが、仕事だったのでやはり取れませんでした。ぼくてきさんのコンサートレポ、楽しみにしています。私は2月のスティーヴィー・ワンダーまで来日アーティストはお預けです。(席は余り良くないんですけど。)

投稿: yumemi | 2007年1月17日 (水) 22時20分

yumemiさん、こんばんわ♪違うブログで勝手にご挨拶をしています(汗)ので、ここでは省きます(ごめんなさい)。

ぼくてきさん、5人のコンサートの「ひまわり」、たしかに印象的でしたね。
私は大阪フェスに行きましたが、今でもあの映像は目に焼きついてます。
(きっと、ずっと忘れることはないでしょう。
当時は、あの場所に行きたくて行きたくてしかたありませんでした。)

投稿: チャッピー | 2007年1月17日 (水) 23時01分

>違うブログでご挨拶
私もいつもうんぎゃるまつさんのブログで失礼させていただいてますので、全然問題なし!ですからね~(^^)/

☆ Yumemiさん

IL DIVO、企画ものとわかってて嵌るのも悔しいのですが、ズブズブはまりつつあります。30日が楽しみです!
スティービー・ワンダー行かれるんですね!そちらのレポ楽しみにしています。席といえば、IL DIVOの次の三月のエイジア。これは先行で買ったS席のチケットが届いたら(CC LEMONホールなのに)2階席。最近チケット運がよかったので、かなりしょげました(笑)。

☆チャッピーさん

私、Overの武道館は生で見ていないんです。ビデオやDVDで見ただけで(TT)あのコンサートを見たというのも「歴史の目撃」ですね。いいなあー。
ソフィア・ローレンの『ひまわり』の映像。今だったらCGで作っちゃうんでしょうが、あれは本物の(イタリアの?)ひまわり畑ですものね。

ところで、もう明日から押尾さんの大阪ツアーはじまりますね!(今、神奈川テレビsaku sakuの楽しそうな押尾さんちょうど見てます)。楽しんで来てくださいね!

投稿: ぼくてき | 2007年1月18日 (木) 00時23分

オフコースの最後のコンサートチケットはホントに大変でした。
朝7時の時報と共に、どこで販売するかをラジオで放送することになっていたから・・・。
大阪の梅田あたりでみーんなラジオ片手にうろうろ・・・(笑)。
放送された途端に、一斉に地下鉄に走る走る!!
(人によってはタクシーをとばしてたようです)
2時間並んで整理券もらって、午後から整理券順に販売してました。今となっては良い思い出です。

さて、今日ライブ初日に行ってきました。
まず、報告です。
衣装はハデハデではなかったので、良かったです(笑)。
会場は大きいのに、あの大きな会場が本当に一つになって、とても身近に感じられる楽しいライブでした。
今回のツアーは色々な楽しみ方ができると思います。
楽しみにしていてくださいね。
「ミサンガ」と「DVDのおまけチェック」は必須ですよ!!
      

投稿: チャッピー | 2007年1月20日 (土) 00時40分

チャッピーさんこんばんは!
押尾さんの初日行かれたんですね!大阪でのスタートは、押尾さんも「ホーム」で言葉の心配もなく(何か、東京弁まざりだといろいろ気を遣われるらしいので)安心していいスタートが切れたでしょうね。よかったよかった。体に気をつけて、ツアーの全スケジュール成功させて欲しいです。

5人オフコースの最後のコンサート。武道館は葉書の抽選で、確か20倍くらいだったんじゃないかなあ。でも大阪方式も大変でしたねー。知りませんでした。チャッピーさんのレポ上手で、当時の様子がすごくリアルに伝わってきました(^^)ありがとうございます。
Overのコンサートの小田さんを映像で見ると、壊れそうに純粋な表情に、未だに胸がキュンと(笑)。

投稿: ぼくてき | 2007年1月20日 (土) 22時37分

チャッピーさん、お気遣い頂きありがとうございます。またこれからも、ぼくてきさんのブログでよろしくお願いします!
ぼくてきさん、エイジア先行予約なのに2階席ですか……それはしょげますね(笑)。私もスティーヴィー・ワンダーは先行予約で、しかもさいたまスーパーアリーナなのに、スタンド席なんですよ。ビリー・ジョエルの時並みかな、とちょっとしょげています(笑)。

投稿: yumemi | 2007年1月21日 (日) 18時43分

yumemiさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。伺ってはいるのですが、読んでいない本を興味深く拝見するだけでごめんなさい。
エイジアはこれS席かあ~という感じです(TT)まあ、小さなホールだからよしとしなければ。
去年のストーンズが、さいたまスーパーアリーナでした。A席で斜め横からミックを見おろしてましたが、結構見やすくて楽しめましたよ(^^)/。

投稿: ぼくてき | 2007年1月22日 (月) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131466/13462787

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽話あれこれ。:

« ニュースネタから・・・年末年始に読んだ本などについて書いてみようかな。その1? | トップページ | 白百合とカトレアが似合っていた。 »