« 音楽話あれこれ。 | トップページ | 「食べ過ぎない」が基本かな。 »

白百合とカトレアが似合っていた。

昨日の夜、一年前まで職場のボスだった方の訃報が入った。一年前に体調を崩され、入院してから、ずっと意識混濁の状態が続いていた。

彼女は、とても厳しくて怖い人だった。

「聞きたいことがあるんだけど」

と言われるだけで、誰もが、緊張した。

彼女が外出していると、皆、ちょっとホッとした。「今日は戻られないそうです」なんて聞くと、皆で目配せしてニコニコしたりした。

私が風邪をこじらせて全く声がでなくなってしまい、一ヶ月目にとりあえず退職願いを出した時、慰留してくれたのがその方だった。

「大丈夫、治る可能性があるなら待つから。仕事は復帰する自信がついてからでいいから。」と。

治療の経過をメールで報告すると

「あせっちゃだめだよ」「良くなる方向でよかったね!お大事に」「しっかり治して。またしっかり働いてもらうから」など、いつでも、すぐ返信をくれた。おかげで、3ヶ月後に復職できた。

ものすごく厳しいけど、気持ちはすごく温かい人だった。

上に立つ人としての責任感が人一倍強く、毅然として仕事を大事にしていたから、職場では周りの人とは距離があった。でも、人の意見はきちんと聞いてくれる人だった。

そして、笑顔が最高に華やかな人だった。

だから、また彼女の元で仕事ができることが嬉しかった。

彼女が体調を崩したのは、私が復帰したすぐ後だった。

倒れてからお見舞いは拒み続け、家族以外とは誰にも会わないまま逝ってしまわれた。

さっきやっと、久しぶりに満面の笑顔に再会した。まだ40代。祭壇の白百合とカトレアの花が、彼女によく似合っていた。

仕事も趣味も一生懸命やって、充実した幸せな人生だったと思う。絶対そうだったと思う。

そう思うしかない。

ちゃんとお礼を言えなかったことと、いつもあなたの華やかな笑顔が最高だと思っていたことを伝えられなかったことが残念です。いつも緊張感を与えてくれたあなたが、職場にもう戻らないことが寂しくて仕方ないです。

ありがとうございました、Yさん。ご冥福をお祈りします。

|

« 音楽話あれこれ。 | トップページ | 「食べ過ぎない」が基本かな。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

こういう方を、私は本当に尊敬します。
いつもそういうふうに仕事が出来たら、と思いながら仕事をしています。
だからこそ、そういう方が亡くなられるのは、たまらないですね。
ぼくてきさんの哀悼の意がよく伝わります。

投稿: yumemi | 2007年1月21日 (日) 18時39分

本当に素敵な方でした。
土曜日、もう一度本当にお別れをしてきました。
この一年は職場にいらっしゃらなかったにもかかわらず、改めて喪失感が大きく・・・。

存在の大きい方が亡くなるたび、自分の生き方を問い直さずにはいられません・・が、なかなか変えられるものではなく。ダメダメなまま生きております(苦笑)。

投稿: ぼくてき | 2007年1月22日 (月) 21時38分

変えられないまでも
自分の生き方を問い直すこと自体
ふだんの生活では出来ないですから。
きっとそういう機会を与えて下さっているのでしょうね。
だからと言って悲しみがなくなるわけでもないけど・・・

人に「幸せな人生だったに違いない」って言ってもらえるような生き方がしたいものです。
ぼくてきさんにそう思ってもらえたこの方は
本当に幸せな人生だったんだと思いますよ!

投稿: うんぎゃるまつ | 2007年1月23日 (火) 22時16分

土曜日お見送り後に、職場のみんなでレストランに寄っていろいろ思い出話をし、笑ったり泣いたりしました。

>人に「幸せな人生だったに違いない」って言ってもらえるような生き方がしたいものです。

うんぎゃるまつさんも、していますよ(^^)。もちろん温泉に浸るような幸せな生き方という意味ではなく(・・それは可能なら大歓迎だけど・・笑)、人生を輝かせる力を出して、充実して生きている・・という意味での幸せな生き方です。

投稿: ぼくてき | 2007年1月24日 (水) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131466/13579759

この記事へのトラックバック一覧です: 白百合とカトレアが似合っていた。:

« 音楽話あれこれ。 | トップページ | 「食べ過ぎない」が基本かな。 »