« クリスマスモードの東京ディズニーシーは、夜が最高 | トップページ | ツリー飾りました。 »

『濃縮キング・クリムゾン』と『Color of Life』お買い上げ。

今日はこの二枚について、ちゃんとレビューを書くわけではないです。そういうのを期待していらした方、ごめんなさいm(  )m。

本日発売の押尾コータロー『Color Of Life』、初回限定版を今日手に入れました(^^)/。・・・が、まだ、車の中で一度通して聞いただけなんです。曲名もチェックできてないし、DVDもまだ見ていません。というわけで、感想はちょっと保留させてください。

Crimsonking用があって実家に連れて行った子供が、夕方から急激に高熱を出し、医者や連絡などでバタバタしていたからなのです。小児科に行って調べたら、溶連菌でした。ディズニーシーか、スイミングでもらったのか、隣のクラスで流行ってる菌か・・・。いずれにしても、私も扁桃腺が弱いので、2、3日のうちに確実にもらう予定(TT)。 (追記:この絵は、キング・クリムゾンのファーストアルバムのジャケットです。念のため。)

さて、押尾コータローさんのアルバム発売前の日曜日、TUTAYAで見かけて衝動買いしてしまったのが『濃縮キング・クリムゾン』。

私の中では、プログレッシブ・ロック≒コンセプトアルバム なので、『プログレのベスト版はなあー』という気もしたのですが、考えてみるとキング・クリムゾンも、今は昔テープにとってもらった『In The Court of the Crimson King(クリムゾンキングの宮殿)』しかない。収録曲のタイトルを見てみると、二枚目の「ディシプリン」までは聴いた覚えがありました。

大学の先輩に、プログレファンで、YesやKing Crimsonをばりばりコピーしていた方がいたんです。その人にはずいぶんプログレのアルバムを聞かされました。頼まなくてもダビングしてくれたり(^^;)。プログレのプの字も知らなかったので、ホント勉強になりました。感謝してます。

初めはこんな感じ。

「洋楽聞く?」「ええまあ(クイーンとか、ツェッペリンとか・・・)」

「ピンクフロイド知ってる?」「?日本のピンクレディなら・・・(^^)。」

「キングクリムゾンは?」「?赤・・・の王様・・・?」

「はあ。U.K.知るわけないか」「・・・」

「イエスは?」「イエスは『はい』」「知ってるの?」「いえ。」

「むむむ、なんて何にも知らないヤツなのだ。世の中には聴かなくてはいけないアルバムがあるのだ!聴くのだ!」「はーい(^^;)/聴かせていただきます」

このようなやり取りのあと聴かされた、「聴かなくてはいけないアルバム」というのが、U.K.のライブを含む3枚と、ピンクフロイドの『The Dark Side Of The Moon(狂気)』とキング・クリムゾンの『宮殿』などだった・・・と思います。Yesも入っていたような気がするのですが、イエスは当時の私にはイマイチだったのか、あんまり印象がないです。

とにかく聴いてみたら、この3つのグループは本当にぶっ飛ぶ(というより打ちのめされる)くらいよかったんです。それぞれ違いますが、繊細で、大胆で、暗くて重くて、でもすごく美しくて、変拍子のリズムが思索的で・・・。

はああ、こんな音楽があったんだ・・・。まいりました・・・。と思いました。

って、そのわりには、そこからコレクションしたりはしなかったんですけど(^^;)。でも、今でも好きです。

・・・で、『濃縮キング・クリムゾン』に戻ります。前フリ長すぎ(笑)。

買ったすぐあと、夫が「車でかけちゃえば?」というので「えー車の中で聴きたいとは思わないけど・・・」と言いながらかけてしまいました。

もう一曲目から涙ちょちょぎれる懐かしさ!!(と、表現も80年代に戻る)・・・一枚目は。

驚いたことに、後ろの席の小学生の子どもらが、初聴きでCDと一緒に「あーああー あーああー」と歌ってるじゃないですか(「クリムゾン・キングの宮殿」のあそこです)。ああ、この曲、というか一枚目のアルバムの曲はやっぱりすごい!と思った瞬間でした。

押尾コータローさんもいつだったかおっしゃってましたよね。「あ!このイントロ、このリフ!っていうふうに、頭に焼き付けちゃう曲ってすごい。そういう曲を作りたいんですよ」みたいなことを。

エピタフ。いやー、こんなド演歌だったっけ。前奏を聴いていてなんだか、井上陽水の「人生が二度あれば」が始まりそうな気がしてしまいましたよ(変かな)。 ♪Confusion! will be my epitaph~ というところが好きだったのを思い出しましたが、この歳になってみると、そんなEpitaph(墓碑銘)は嫌だわ(笑)。でもここまでの3曲は大好き。YouTubeにもあるので、探してみてください。

・・・で、またJohn Wettonが入っていた時期の曲で懐かしさが募ります。U.K.の曲にも似ているし。

Disk2はMatte kudasaiなんかは懐かしかったのですが、結局一回しか聴いていません。Disk1は結構聴いてしまいました。まあ、CD一枚ずつ聴くのも時間がかかるので、Best版はそれなりにいいと思いましたよ。

ここで、無理やり『Color Of Life』の話に戻ります(いいから!という押尾ファンのお叱りの声が聞こえる・・・でもここまで読む人いないか(笑))。

プログレッシブ・ロックって、聴いていてものすごく絵画的なイメージとか、色彩のイメージとかが頭に浮かんでくるんです。私にとっては。・・・ほら、「カラー」とつながった(笑)。

だから・・・うーんと・・・。あ、こんど「押し弾き」にプログレの曲のアレンジでもリクエストしてみようかな(やっぱり、つながってないのバレました?これからちゃんと聴きます。ごめんなさい)。

|

« クリスマスモードの東京ディズニーシーは、夜が最高 | トップページ | ツリー飾りました。 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

最後まで読んだ押尾ファンです(笑)
いや、怒ってませんよ、全然・・・
私も今やっと聴いてるところですから(^^;

私はあんまり知りませんが、押尾さんはキング・クリムゾン、好きなはずです。
モントルー・ジャズフェスティバルにキング・クリムゾンも出てるのを見て喜んだと言う話を、Panoramaツアーの時にしてましたから。
ぜひ!「まかせんかい!アレンジャー!!」にリクエストしてみてください。

投稿: うんぎゃるまつ | 2006年11月30日 (木) 22時44分

うんぎゃるまつさん、どうもありがとう!

押尾さん、キング・クリムゾンも好きなんですか。意外な感じ。クリムゾンは曲によっては引っ張る音が魅力だったりするので、アコギのギター一本にはかなり難敵かも。でも、かえって面白いかな。
REDのインストの曲なんかは合いそうだけど、知名度は一枚目の曲・・。

なんて、本気になって考えたりしますが、押し弾き聴いてないのに無理ですよね(^^;)

投稿: ぼくてき | 2006年12月 1日 (金) 06時43分

同じく最後まで読んだ押尾ファンです(笑)。
私もまだアルバム、充分には聴けていません……。
ようやく落ち着きそうなので、この週末にはじっくり聴いてみます。
でもライブが待ち遠しいですよね(←気が早い)。

投稿: yumemi | 2006年12月 1日 (金) 17時37分

もちろん最後まで読みましたとも(笑)。
アルバムはまだ手に入っていません・・
っていうか、お店に行けていません(笑)。

yumemiさんと同じく、気が早くもライブライブ♪

投稿: チャッピー | 2006年12月 1日 (金) 20時56分

「押し弾き」のリクエストは、ラジオを聴けない地域からもありますよ!
特にアレンジャーのコーナーはストリーミング配信されるので、それだけを頼りにリクエストされてる事が結構あります。
その度に押尾さんは「演奏前後のこの部分(会話)も聞いてほしいよね」って言われてますが・・・
採用の暁には私がレポしますので、ぜひ(^^)v

投稿: うんぎゃるまつ | 2006年12月 1日 (金) 21時36分

>yumemiさん

どうも!押尾さんの話はほとんど書いてなくて、済みません。ありがとうございます。皆さんのコメントのおかげで押尾さんの話が膨らんでよかった(=(^o^)感謝してます!

付録のDVDやっと見ました。いつもながら、はじける音がかっこいい・・・ライブ素敵でしょうね。行けるかどうかわからないので、皆さんのレポ期待してます!

>チャッピーさん

長文を辛抱強く読んでくださってありがとうございます(^^)!

COLOR of LIFEは、演奏も音もとってもいいですよ。12弦の楽器の響きも面白いです。
アルバムの曲自体は、私はPanoramaの方が好きです(ジャケットも(^^;))。でも新譜の曲も皆、ライブでかっこいい音が響く曲だと思います!
私KOTAPAに入っていないのと、今回は土日のみ狙いなので、参加は厳しそう(アルバム同封の先行予約も見るのが遅れ、30日電話した時には東京土日の予定数は終わってました…)。9日の一般でもう一度トライしてみます。

>うんぎゃるまつさん

力強い応援ありがとうございます(T T)←感涙。今はアルバム発売直後でリクエストも殺到してると思うから、採用は無理だと思いますが・・・。

でも、せっかくだから今から書いて送ってみましょう!ありがとう!

投稿: ぼくてき | 2006年12月 1日 (金) 23時41分

こんにちは。お子さん及びぼくてきさんの御身体の調子はいかがでしょうか?……お大事に。
さて、私もようやく、押尾さんのCDを聴けます。何故かイベントがある時って集中しますよね。もう少し上手く振り分けてくれるといいのですが(苦笑)。
チャッピーさん、今から本当にライブ楽しみですよね。早く来年にならないかな(←更に気が早い)。

投稿: yumemi | 2006年12月 3日 (日) 19時10分

yumemiさん、こんにちは。

娘は元気になり、私も大丈夫そうです。ありがとうございます。
クラプトンもビリー・ジョエルも楽しまれたようで、よかったですね!

さあ、押尾さんの音を、ゆっくり楽しんでくださいね!

投稿: ぼくてき | 2006年12月 4日 (月) 00時04分

ぼくてきさん、ご無沙汰しております。お元気ですか?(見てないかな?)

最近はRainbowのコージー・パウエルのドラムがお気に入りでよく聴いているんです。

で、コージー → EL&P → プログレ → King Crimson と連想ゲームのようにつながって、YouTubeでKing Crimsonを聴いてみたんですよ。

>繊細で、大胆で、暗くて重くて、でもすごく美しくて

ぼくてきさんの書いてるとおりですね。

>「あーああー あーああー」

これもちゃんとわかりました(^^)

投稿: Husky | 2007年12月16日 (日) 20時44分

おひさしぶりです!ご無沙汰しててすみません。
PCは毎日使ってますが、もっぱらメールのやり取りと、仕事とPTAの文書づくりばかりで。

Huskyさんはちゃんと更新していて、ムラ気がないのがすごいなあ。ホントは射手座じゃないんじゃないの(笑)

おかげ様で更新しました。プログレつながりで、ピンクフロイドの『狂気』はぜひ聞いてほしいし、できればライブの映像も見てほしいな。

投稿: ぼくてき | 2007年12月16日 (日) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131466/12874500

この記事へのトラックバック一覧です: 『濃縮キング・クリムゾン』と『Color of Life』お買い上げ。:

« クリスマスモードの東京ディズニーシーは、夜が最高 | トップページ | ツリー飾りました。 »