« 日焼け恐い。けど海は好き。 | トップページ | お子ちゃまと「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」 »

近日アップ予定の・・・予告編?

さて、子供の夏休みが始まってしまいました。

やるべきことが倍になり、やりたいことは減らない。向き合える時はちゃんと子供とも向き合いたいので、ブログの更新は週一ペースくらいにしようかな。と思っております(あれ?前からそうかな?)

でも、書きたいことはけっこうあるんです。そこで一応書きたいことの「近日公開?予告編!」を。

その1. 「伊豆ガラスと工芸美術館」。

ずっと行きたかったこの美術館に、やっと行って来ました。ガレが目的でしたが、入り口でビアズリーの「サロメ」にも会えて嬉しかったです。写真もあるし(撮っていいんです)早くアップしたいです。

その2. 柳広司さんの本。

yumemiさんのブログで紹介されていた柳広司さんの『トーキョー・プリズン』という本に興味を持ったので、図書館で探してみました。隣にあった柳さんの『シートン(探偵)動物記』の「カランポーの悪魔」を館内で読んでみると・・・いい。面白い。その話に出てくる『狼王ロボ』は子供の時読んだな~そうそう、そんなふうにも思ったかも・・・なんてノスタルジアにも浸ってジンとしました。さっそく二冊借りてきて。『トーキョー・プリズン』の方をさっき一気読み。

虚実取り混ぜた構成のうまさ、一面的でない物事の捉え方。エンターティメント性。本格派歴史小説を期待すると肩透かしですが、ミステリー小説としてはとても面白かったです。

好き、この人の本。2001年デビューで、まだ著書が多くないようです。全部読んで、そのうちちゃんと紹介したいです。

今日は伊坂幸太郎の『魔王』を読む予定だったのですが。柳さんの本の魅力が勝ってしまいました。

その3. ゲド戦記。

友達に大ファンがいて、「とにかくあの世界観が!」「最近のは余分だけど」「あの哲学!」「とにかく読んで!」と熱烈推薦。

一巻だけ読みました。確かに面白いのですが、あまりに激しく薦められたのが災いして?まだ友人のレベルまでは、ピンと来ません。

けど。アニメは宮崎さんのジブリ作品なので(今回息子さんだが)。

前売り四枚買いましたよおー。スタジオジブリさん!

ちょっと楽しみ。ちょっと恐い(コケてないでしょうね?ストーリーちゃんと首尾一貫してるでしょうね?という恐さ)。

アニメは三巻の内容らしいですが、ハウルの時と同様に映画の方が先になりそうです。見たらアップします!

・・・・と、いろいろアップ予定を書きましたが予告倒れになったらごめんなさい。一応、プライオリティーは(こう見えても)現実世界、特に家族との生活と仕事なので(笑)。

|

« 日焼け恐い。けど海は好き。 | トップページ | お子ちゃまと「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ぼくてきさんのブログは、しっかりと書き込まれた長いものが多いので、現実世界の中でブログの時間を作るのも大変でしょう。

それに比べて・・・僕の場合は、書き始めた段階では、こういうことも書いて・・・なんて考えているものの、書こうと思っていたことの半分も書かないうちにアップしてることもしょっちゅうあります・・・

自分のペースを守らないと、楽しいはずのブログが苦痛になりますもんね。

投稿: Husky | 2006年7月23日 (日) 21時58分

Huskyさんの毎日更新はすごいですね。Huskyさんのブログも内容濃いの多いし、時間の作りかたが上手なんだなあー。と感心してます。

コメント程度の長さで、どんどん更新してる人のブログ見ると「短いのもいいな」って思います。書き出すとつい長くなっちゃうんです。

投稿: ぼくてき | 2006年7月24日 (月) 07時18分

ウェブリブログへ移ってからは、1年間は、どんなネタでもいいから、毎日書き続けてみようと挑戦してます。

それにウェブリブログって下書きができるので(途中で保存できる)、思いついたら適当に書いたまんまの文章がいくつかあるんです。(そのままボツになったものもありますが・・・)

投稿: Husky | 2006年7月25日 (火) 22時27分

ここも下書きはできるのですが、全然使ってないです。
ココログは、メンテ後調子いいんです・・・けど、前はとにかくログインするのもアップするのも激重。時間がかかって仕方なかったので、下書きなんてもったいなく、使わないくせがついてしまいました(笑)。

投稿: ぼくてき | 2006年7月26日 (水) 22時04分

こんにちは。お邪魔します。
早速ですが、私のブログに触れて頂き、ありがとうございます。柳さんの本、良かったですね。
私もブログの更新のペースが以前と比べるとやや落ち気味なのですが、無理しないで続けていくのが一番ですよね。
本はぼちぼち読んでいるので、少しずつですがまた感想を書いていこうと思っています。
ぼくてきさんのブログも楽しみにしています。
それではまた。

投稿: yumemi | 2006年7月29日 (土) 23時07分

いえ、勝手に文中リンクしてすみません。
yumemiさんのところにTBしようと思いながら、なまけてしまって。
その後、伊坂幸太郎さんの『魔王』読みました。
プロットの面白さのわりに短く、ちょっともったいない感じが。長いのも好きなので。
政治と超能力がらみなので、スティーブン・キングの『デッド・ゾーン』をちょっと思い出しました。

投稿: ぼくてき | 2006年7月31日 (月) 06時37分

こんにちは、お邪魔します。
ぼくてきさん、私も『叶えられた祈り』を読みました。カポーティの伝記は買ってはあるのですが、まだ読み終えるのは先になりそうです。
伊坂さんの『魔王』は、確かに。元々が「エソラ」掲載用の作品だったので、枚数の制限があったのかな……と思ったのですが。
キングの『デッド・ゾーン』を思い出すというのは、まさにその通りですね。ちなみに伊坂さんの『砂漠』も、大学生と大統領と超能力の話ですね。こちらもそういうつながりがあるのだなあ、とふと思いました。

投稿: yumemi | 2006年8月10日 (木) 22時40分

カポーティの伝記はプリンプトンさんのも(クラークさんのも)かなり読みでがありますよね。
よほど当時のアメリカ社交会に詳しくない限り、一気に読んでも登場人物が頭に入りにくいと思います。じっくり楽しんでください。

予告・・のまま、まるで「本編」のアップがなくてごめんなさい!一つくらいはちゃんと書きたいと思ってます。

投稿: ぼくてき | 2006年8月11日 (金) 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131466/11064616

この記事へのトラックバック一覧です: 近日アップ予定の・・・予告編? :

« 日焼け恐い。けど海は好き。 | トップページ | お子ちゃまと「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」 »