« ペイントでヨーダを描きました | トップページ | 続・金魚もカビる »

金魚もカビる

いろんなお宅で飼われている、普通の赤い金魚。

その多くは

夏のイベントで子供がすくった金魚じゃないかな。

今年も、いろんな家で金魚が増えてるんだろうな。

家では、去年の金魚すくいで子供がすくったのが

一匹だけ冬を越しました。

体長も8センチくらいになった。

あれは6月だった。

その金魚がカビた。

kabikingyo さっすが梅雨どき。

なんでもカビるんだあ。

白い「ふあふぁ」がついた金魚を見て

こわくなった母(わたくし)は、

ちいさいバケツに金魚移して塩を振ってみた。

カビを防ぐっていったら

塩でしょ。普通。

翌日、カビはとまらず、金魚は真っ白に。

そして、踊り狂い出した。

「何かこわい!」

子供らがさけぶ。

塩が足りないに違いない。

母、金魚のカビに直接当たるように塩をまぶす。

翌日、金魚がバケツの底に横たわってた。

エラのあたりには内出血のような赤み。

あら?塩が多すぎた?

「お母さん!金魚死んだ!」

子供叫ぶ。

母、試しにバケツを叩く。

金魚、死ぬのを止めて

バケツの中を

縦泳ぎで踊り狂う。

でもしばらくすると、また底に沈む。

でもカビは減ったぞ、頑張れ金魚。

バケツの水替えて、

さらに塩をいっぱい入れ、一晩おく。

(・・料理?)

翌朝、子供が叫んだ。

「お母さん!金魚が死んで・・ない!」

(「生きてる」って言いなさいよ)

その後、4日くらい

沈んで動かなくなったり

踊り狂ったりしたあと、

なんと元気になりました。

いまでも元気に生きてます。

恐るべし、金魚の生命力。

治療に使ったのは100円の食卓塩だけでした。

(この記事見て、カビ金魚の治療をされる方・・・

家はこれで治りましたが、

やっぱり薬買った方がいいと思います、はい ^^;)

|

« ペイントでヨーダを描きました | トップページ | 続・金魚もカビる »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

金魚かわいそうでしたね。
ブログやれるならネットで調べてから濃度調整すればいいのに…
と思ってしまいました。

ダメもとで荒療治されてホントかわいそう…

投稿: ゴン | 2010年10月10日 (日) 22時45分

古いエントリーにコメントいただき、恐縮です。

ご指摘の通りです。治って、2010年の今も元気に生きていますが、かわいそうでした。反省しております。

塩浴は、約0.5パーセントが定番の濃度のようですね。大まかに言うと10リットルの水に50グラム弱の食塩なので「結構多い」感じです。この時は、偶然このくらいか、これよりちょっと濃い程度の濃度になっていたかと思います。

金魚屋さんによっては、1~2パーセント弱でないと病気を治す効果があまりないから、様子を見ながら増減する、または濃い食塩水と薄いのとをとっかえひっかえする・・・など、いろいろやり方があるようです。この場合は、10リットルに100グラム弱~150グラム前後ですから、それだけの塩を入れるのはかなり勇気がいる感じです。

塩も、金魚が食べないよう、あらかじめ溶かすのが普通ですが、だしパックの中に入れて様子を見る方法もあるようです。

(見てくださる人もいることを肝に銘じて、補足しました。いい薬も多いようですから、塩はあくまで緊急避難ということで・・・ペットショップで相談して薬を買うに越したことはないですね。ゴンさんありがとうございました。)

投稿: ぼくてき | 2010年10月11日 (月) 16時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131466/5797315

この記事へのトラックバック一覧です: 金魚もカビる:

« ペイントでヨーダを描きました | トップページ | 続・金魚もカビる »