« 「コールフロイント」の合唱を聞く | トップページ | TOEIC860点的英文メール作成 »

物が見つかる人、見つからない人

最近、よくこういうタイトルを見る。

人のタイプを、きっちり二つに分ける。

わかりやすいけど、そんなに単純なのか?人間は!

・・・単純です、うちの家族は。

私と息子はモノが見つからない人(T T)、

夫と娘は見つかる人。

私は、例えば、自分のメガネを毎晩さがす。

夫 「置いておく場所をきめなさい!」

私 「あのね、毎日、同じこと繰り返しやってると、

   若年性アルツハイマーになるの!知ってる?

(これは本当)

   だから、その防止のために毎回違う場所に置いてるの!」

(これは嘘)

自分でも「馬鹿だ!」と思うのだけど、

馬鹿は死ななきゃ治らないんだよう (T T)。

今見つからなくて困っているのは

私の脳みその一部とでも呼びたい、最愛なる電子辞書。

どこに行ったの~(T T)

**********

(解説)

先日日本語ほとんど読めない人から英文メールをもらって

英文書くのが面倒でほっといたら、

また今日同じ人からメールが来ちゃって

諦めてお返事書こうとしたら電子辞書がなくて

困ったあげく、ブログに二本も書いて逃避しているところです。

(T T)・・・ これから書きます(T T)・・・たぶん

・・・電子辞書、どこ~

(今更英語のスペル覚えるほど、

中年の人生に余裕はない!) ←だめだあ、人生こんな姿勢じゃ )

|

« 「コールフロイント」の合唱を聞く | トップページ | TOEIC860点的英文メール作成 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131466/5915297

この記事へのトラックバック一覧です: 物が見つかる人、見つからない人:

« 「コールフロイント」の合唱を聞く | トップページ | TOEIC860点的英文メール作成 »