« 主婦な日々1・有料のごみ | トップページ | 子育て中1・性教育(絵本で) »

英語な日々1・もやっと霧の中

今、「英語ができますか?」と聞かれたら、

「正しくない英語はよく(well)話せます。」と答えます。

英検は、20代後半に準一級をとりました。

英検一級は受けたことがないです。

落ちるのがいやで、びびってます。

TOEICは40すぎて、試しに初めて受けて、860点ちょうどでした。

聞き取りも読みも同じくらいの点でした。

点だけ見ると、結構いい?

でも、本当は、このくらいだと、まだ全然実力なんてないんです。

英語の映画は、字幕を見ていれば、半分くらいは聞こえてくる・・

でも「英語の意味が、もやっと霧の中に見える」という程度です。

ネイティブ同士の話なんて、全然聞き取れないと言っていいです。

なぜか、一番聞きやすいのがニュース。発音がはっきりしてるから。

語学はもっと、本気で連続的に時間とって勉強しないとだめ。

わかってるけど、なかなか・・。

海外に住んだことはないです。海外旅行も子供ができてから、してないし。

高校の時は、英語勉強しないでいたら、全くわからなくなりました。

授業でも答えられないので、しまいには先生に指名もされなくなりました。

一応受験校だったから、女の子でこういう人はあんまりいなかったね。

高2の終わりに、大学受験勉強を初めようと思ったら、

文法書の簡単な例文が読めず、

「英単語連想記憶術」っていう本を二冊、(これがなかったら大学に入れなかった)

春休みを入れた2ヶ月で血相変えて丸暗記。

(いまでも覚えにくい単語は自分で連想文作って覚えているんだ、ホント^^;)

今でも、簡単な文法が苦手なのは、高校でちゃんと勉強しなかったせいです。

大学卒業後、日本語の話せないアメリカ人がいる職場で、4年間働きました。

その頃は、マロン(栗)が英語だと思っていたりして、いっぱい恥をかきました。

それから、英語を少しでも上達させることは、無意識にライフワークのひとつに。

英会話学校は、22歳の頃、四谷にある学校に3ヶ月くらい通って辞めました。

大好きなカナダ人の女の先生が辞めたあと、小声のイギリス人のおじさんになり、

全く聞き取れなくなったからです(根性ない)。

今は、読めそうなペーパーバックをなるべく読んで、DVDで洋画を見る程度。

仕事でときどきネイティブと話せるのが、ラッキーですね。

そのたびに恥をかき、実力のなさに落ち込み、

それがあるから、なんとか英語の勉強?を続けているのだと思います。

|

« 主婦な日々1・有料のごみ | トップページ | 子育て中1・性教育(絵本で) »

「英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131466/5549302

この記事へのトラックバック一覧です: 英語な日々1・もやっと霧の中:

« 主婦な日々1・有料のごみ | トップページ | 子育て中1・性教育(絵本で) »